• 太子堂八幡神社(たいしどうはちまんじんじゃ)

    〒154-0004 
    東京都世田谷区太子堂5-23-5

    東急世田谷線「西太子堂駅」北方 徒歩5分

    神様
    誉田別尊(ほむたわけのみこと)

    結婚式あり 初穂料5万円

    人数-

平安時代の終わり頃、陸奥(宮城・岩手)の豪族安倍氏の反乱(前九年の役)を源頼義・義家親子が征伐におもむく途中、鎌倉道に面したこの神社に戦勝を祈願し、杯を交わし休憩をしたと伝えられています。 正確な文献の資料はありませんが、このことから永承六年(1051年)以前には、この地の守り神としてこの神社の歴史が始まっていたと考えられます。

結婚式について問い合わせる 前のページに戻る