• 大宮神社 (大阪市旭区)(おおみやじんじゃ)

    〒535-0002  
    大阪府大阪市旭区大宮3丁目1−37

    千林大宮駅 徒歩8分

    神様
    応神天皇(おうじんてんのう)
    神功皇后(じんぐうこうごう)
    姫大神(ひめおおかみ)

    大国主神(おおくにぬしのかみ)
    事代主神(ことしろぬしのかみ)
    速素盞男神(はやすさのおのかみ)・二座
    十五社大神(じゅうごしゃおおかみ)
    応神天皇・二座
    菅原道真公(すがはらみちざねこう)

    結婚式-

    参列可能人数-

伝承によれば、寿永元年(1185年)2月、平家追討の最中に源義経がこの地で宿を取ったところ、宇佐八幡信の霊夢を見、目覚めると梅の木に鏡がかかっていました。それを手にした義経は軍神であり源氏の氏神でもある八幡神の力を得たとばかりにその鏡を奉じて平家を打ち滅ぼしました。このことを後鳥羽天皇に奏上して神社建立を許され、この地に大宮八幡宮を建立しました。摂津誌には「南島神社」と記されています。

豊臣秀吉によって大阪城が築かれた際は大坂城の鬼門守護神とされ、境内の整備がおこなわれて秀吉の大いなる保護を受けました。

こだわりポイント

この神社で挙式をした場合におすすめの会場

  • 京橋 ガーブドレッシング

  • バランス

  • 鶴見ノ森 迎賓館

  • びすとろやま亭

  • THE GARDEN ORIENTAL OSAKA(ザ・ガーデンオリエンタル大阪)

  • 太閤園