• 下神明天祖神社(しもしんめいてんそじんじゃ)

    〒142-0043 
    東京都品川区二葉1丁目3−24

    東急大井町線「下神明駅」 徒歩5分

    神様
    天照大神(あまてらすおおみかみ)
    応神天皇(おうじんてんのう)
    天児屋根命(あめのこやねのみこと)

    結婚式あり 初穂料3万円~

    人数26名

大荏原総覧には「その鎮座期は不明なるも徳川六代将軍家宣の時代より社として崇拝された」とあり、正保年間(1644~1647)、村が立会川の上流地域と下流地域とに分かれるに伴い、社も分立し、現在の社名が制定されたと云われています。 昭和四十八年に再建された御社殿前には、御神木である榧(かや)の大木(区保存樹・第三号)、区内最大の狛犬を有します。境内社の稲荷社前に、小規模ながら斎田があり、収穫した稲穂は例祭の神饌として本社、稲荷社に献じられています。

結婚式について問い合わせる 前のページに戻る