ブログ

2022-08-05

神前式は新郎新婦の2人だけで挙げられる?│ 2人だけの神前式のおすすめポイント

日本の伝統的な挙式スタイルの1つである「神前式(しんぜんしき)」ですが、家族や親戚、友人など参列者を呼ばずに新郎新婦の2人だけで挙げることができるのはご存知でしょうか?

参列者のいない神前式はどのようなものなのか、また2人きりで挙げることのメリットやおすすめの理由をご紹介していきます。

神前式とは

神前式とは、神社や神殿などで執り行われる日本の伝統的な挙式スタイルです。

神社や結婚式場の神殿などで、衣裳はドレスではなく白無垢または色打掛で行われるものが一般的です。

神社で行う際は、お参りに来ている方からも祝福の声をいただけます!


和風 リングピロー 菊友禅(完成品)桐箱入り【ブライダル 和 花 ウエディング 結婚式 小物 和 神前式 和婚 プレゼント ギフト 贈り物 指輪 ケース ちりめん 風呂敷 袱紗 ふくさ 上品 こだわり リングケース ボックス ウエルカムアイテム 春婚】

2人だけの神前式のメリット

神前式は家族や親戚、友人など参列者を呼ばずに新郎新婦の2人だけで挙げることができます。

その際、披露宴は行わず挙式のみの場合がほとんどだと思います。

2人だけの神前式のメリットをご紹介いたします。

準備の負担を減らすことができる

ゲストを何人呼ぶか考えたり招待状を準備したり、披露宴の段取りを決めたりと何かと準備に時間がかかる結婚式ですが、参列者がいないことで準備の時間は大きく減らすことができます。

料理や場所の配慮が不要で、新郎新婦2人だけで決めることができるので準備の負担が少なく済むことが多いです。

好きな場所で挙げることができる

参列者の住まいや交通手段を配慮する必要がないため、新郎新婦2人の好きな場所で式を挙げることが可能です。

神前式を挙げることのできる神社は全国各所にあるため、2人だけの旅行の中に組み込むこともできます。

ただし、中には披露宴と挙式がセットになっている式場やホテルもありますので、2人だけで挙げることができるのかどうかはしっかりと調べておきましょう。


世界でいちばん素敵な神社の教室 [ 茂木貞純 ]

緊張しにくい

神前式は教会式と比べると厳かな雰囲気でおこなわれます。

そのため新郎新婦は緊張しやすいのですが、参列者がいないので周りの目を気にする必要がなく、リラックスした状態で式に臨むことができます。

費用を抑えられる

神前式は一般的に20〜30万円ほどで挙げることができます。

披露宴を行う場合はそこからさらに費用がかかりますが、2人きりで挙式のみの場合は演出の費用も抑えることができます。

まとめ

神前式を2人でおこなうことで、準備の負担がへったり費用を抑えることができたり、新郎新婦2人の希望を取り入れやすいメリットがあります。

ぜひ、2人きりの特別な結婚式を検討してみください!

\シェアする/

おすすめ記事

  • 2020-10-27

    結婚奉告祭とは?

    人生儀礼

  • 2020-04-22

    結婚式をご検討なら「神社結婚式なび」

    神社結婚式なびとは

  • 2020-05-09

    結婚式のカタチ

    結婚式のカタチ

新着記事

  • 2022-11-17

    2人だけで行う神前式の特徴をご紹介

    結婚式に関わる話

  • 2022-11-10

    神社での結婚式はどの季節に行うべき?

    結婚式に関わる話

  • 2022-10-13

    会食ってなに??

    結婚式に関わる話結婚式のカタチ

はじめました

診断をはじめる!